カテゴリー別アーカイブ: 未分類

御会式

20181107_1

今年も当山にて御会式を執り行いました

20181107_2

御会式とは

20181107_3

各宗教での宗祖のご命日にあたる日となります

20181107_4

法華宗の宗祖は日蓮大聖人であり

20181107_5

今年は737回忌にあたります。

20181107_6

正規のご命日は10月13日になりますが

20181107_7

前日の12日の夜より本山の本成寺にて

20181107_8

法要を行うため、当山では例年11月の7日にさせていただいたております。

20181107_9

今年も多くの檀信徒さんや

20181107_10

お寺さんにお集まりいただきました

20181107_11

毎年のことでありますが

20181107_12

久遠廟追悼法要・御会式法要(総檀家先祖代々供養法要)(蛇頭ご開帳法要)・常斉米法要と

20181107_13

複数の法要を兼ねておりますので

20181107_14

法要によってお経のテンポも変わっております

20181107_15

今年も無事、法要を終え

20181107_16

法話となり

20181107_17

その後は、楽しくお斎となりました。

お集まりいただいた皆様に

心より御礼申し上げます。

木々も色づくころ

20181031_1

朝晩の冷え込みも少しづつ厳しくなってまいりました。

20181031_2

銀杏はまだ色づいてもいないのに

気まぐれな風にいたずらをされご覧の通り

20181031_3

雨雲が過ぎれば青空も顔をのぞかせます

20181031_4

寒さと共に辺りも少しずつではありますが

色を帯びてきておりました

20181031_5

お陰様で元気にやっております

20181031_6

菩提樹の周りもこの通りです。

20181031_7

 

さて、来月は当山の御会式になります。

少しインフォメーションをいたします。

 

御会式(先祖代々供養)常斎米法要のご案内
拝啓
初秋の候、貴家に於かれかれましては益々のご清祥のことと存じます。
さて、本年も例年通り、下記にて御会式大法要及び常斎米法要を欽修致します。

期日 平成三十年十一月七日(水)
時間 午前十一時三十分
1、久遠廟追悼 法要
1、御会式   法要(総檀家先祖代々供養法要)
(蛇頭ご開帳法要)
1、常斉米   法要
1、法話 午後十二時十五分
1、おとき 午後十二時三十分

御会式法要とは
宗祖(法華宗の開祖)日蓮大聖人がご入滅されて七百年余りになりますが、
本年の御会式は日蓮大聖人第七百三十七回目のご命日で、大聖人様のご遺徳を偲び、
御報恩謝徳を申し上げ、功徳を得る日であります。
正規のご命日は十月十三日で、この日は例年法華宗総本山本成寺(三条市)にて近末寺院参集のもとに十月十二日夜・お逮夜・十三日御正當の御会式大法要が欽修されます。
当山では例年十一月七日近隣寺院多数参集頂き、御会式大法要を欽修し、併せて先祖代々供養法要を欽修しております。
平成三十年十月吉日
本住寺 住職 五十嵐昭孝

檀家各位

秋彼岸も終えて

20180926_1

秋彼岸には多くの檀信徒さんにお越しいただき

20180926_2

御礼申し上げます。

20180926_3

見渡せば稲刈りも終わり

20180926_4

日の短さも感じられる季節になりました

20180926_5

あの暑い日々はどこへやら

20180926_6

今月も元気でやっております。

ここ最近永代供養墓のお問合せも増えております。

お考えがある方は気軽にご連絡ください。

TEL:0250-38-2866

 

処暑も過ぎ

20180830_1

処暑も過ぎ

暑さも峠を越えたかと思えば

20180830_2

日中はまだまだ暑い日もあります

20180830_3

境内の除草作業も無事に終え

2週間後には草も無くなっておるはずです

20180830_4

来月には黄金色の田園も

稲刈りを終え

20180830_5

涼しげな風景となるでしょう

20180830_6

色を付け始めたもみじが

秋の始まりを感じさせます

20180830_7

お盆時期には

檀信徒の皆さんにお気遣いいただき

ありがとうございました。

お盆も無事に終わり

元気でやっております。

秋近し

20180628_6

気が付けばもう秋はそこまで

20180802_1

今月7日は立秋となります

20180802_2

銀杏も実を膨らませ

20180802_3

サルスベリは赤く賑やかで

20180802_4

残り少ない夏に響く蝉の声

20180802_5

とは言え、日中の厚さはこたえます。

20180802_6

檀信徒の皆様にはご迷惑をお掛けしますが

20180802_7

今年のお盆は体調のことを考えつつも

20180802_8

事を運ばせていただきます。

20180802_9

ただただご覧の通り

無事にやっております。